日本弁理士会ラジオ

ON AIR情報

第6回 10月20日(木)放送

日本弁理士会ラジオ「おしえて!はっぴょん」パーソナリティー藤原麻里菜

出演 弁理士:田中達也先生 パーソナリティー:藤原麻里菜

先生、今日は私の友達を紹介したいと思います!

ほぉ~麻里菜ちゃんの友達。楽しみだな。

キスマシーン「女子版」を作った藤原麻里菜。名前を付けて商標登録したい!商標登録するには、手続きはどうすればいいのかな?

ラジオトーク

藤原麻里菜

「はっ」と思いついたら「ぴょん」と弁理士に相談。「ハイパーおうちクリエイター」藤原麻里菜の「教えて!はっぴょん」のお時間です。
この番組は、いつか発明王を目指して邁進している「無駄づくり女王」藤原麻里菜のアイデアを紹介しながら、弁理士の先生に指南してもらう野望あふれるコーナーです。
指南役は日本弁理士会広報センターの田中達也先生です。

田中先生

こんにちは。日本弁理士会広報センターの田中達也です。

藤原麻里菜

よろしくお願いします。先生、今日は私の友達を紹介したいと思います。

田中先生

麻里菜ちゃんの友達? 楽しみですね。どんな人ですか?

藤原麻里菜

この子です。この100円ショップのマネキンで作ったキスマシーン女子版です。

田中先生

この間と同じキスマシーンじゃないの? 女の子になっただけじゃ。。。

藤原麻里菜

はいそうですね。ちょっと先生が興味深々だったんで女の子版を作ってみて、先生にプレゼントしようかなと思ったんですけど、、やってみますか?

田中先生

いやー、それはその歓迎しますよ。試してみましょう。

藤原麻里菜

試してみてください。

田中先生

…いやー

藤原麻里菜

どうですか?

田中先生

これはちょっとすごすぎるよ。やっぱり、頭突きガンガン来るじゃん。

藤原麻里菜

いや、やっぱりちょっと固さっていうか、そのガンガン来る感じが先生好きかなと思ったんですけど、どういうのがいいんですか先生は?

田中先生

どういうのが、、いやもうちょっと優しく接してほしいな。女の子に求めるのはやっぱりやさしさですね。

藤原麻里菜

わかりました。じゃあちょっと次は優しいバージョンを作ってきて、、

田中先生

いい匂いがするとか

藤原麻里菜

なるほど!

田中先生

唇にくっついたら味がするとか

藤原麻里菜

すごいいいアイデア! 分かりました。じゃぁそれをまとめて作って先生に特許出願をお願いしにいくんで。

田中先生

そういうのだったら、ぜひぜひやらせてもらいます。

藤原麻里菜

わかりました。

田中先生

ところで、この子はもう名前があるんですかね?

藤原麻里菜

まだ名前ついてないんでちょっと先生に名づけの親になってほしいんですけど

田中先生

名づけの親は、そういうのはあんまり得意じゃない。。

藤原麻里菜

弁理士さんなんで、、、

田中先生

いや、あのね名前をつけてもらったらそれを商標権にするというお手伝いならできるけど、、

藤原麻里菜

なるほど

田中先生

これ、名前つけたら商標権を取ろうという気はある?

藤原麻里菜

商標権とりたいです。

田中先生

そしたら、どうしたらいいかということを知っておかなきゃだめだよね。

藤原麻里菜

商標権の出し方を教えてください。

田中先生

じゃあ私のほうから説明します。 特許を取る時も必要書類というのがあるということをお話ししたと思うんですけど、商標登録を受けるためにも、商標登録出願というのをしないとだめです。 そのためには願書という書類、特許のときも願書というのがありましたけれども、商標の場合は願書がすべてなんです。 そこには取りたい商標が、文字商標でも図形商標でもいいんですけど決めて、それを特定する。どんな商標かというのを特定する必要があります。 その商標をどの商品若しくはどういう役務、役務ってちょっと難しい言葉なんですけど、いわゆるサービスのことですね。 商標はサービスマークと商品商標と両方ありますから、それをどっちも取ることが可能です。 この場合はキスマシーンなので「おもちゃ」に一応入ると。おもちゃだったら、その分類はどの分類に入りますか?というのを特定しないとだめなので、私が一応調べた範囲では28類に入ると思います。 それで出せばあとは一応特許庁のほうで審査してくれて、下りるかどうか決まりますんで。

藤原麻里菜

そうなんですね。

田中先生

まぁ詳しいことや商標に関する相談は日本弁理士会が無料の相談室を設けているので。

藤原麻里菜

お、無料!

田中先生

詳しくは日本弁理士会HPをご覧ください。

藤原麻里菜

田中先生、今日もありがとうございました。弁理士さんは私のような発明家にとって強い味方。もっともっと商標について知りたいので、もっともっと教えてください。
「おしえて!はっぴょん」この番組は、日本弁理士会の提供でお送りしました。また次回をお楽しみに。お相手は藤原麻里菜でした。

〝知的財産〟って何?

私たちの身の回りでは、新しいアイディアを備えた新製品が次々と生み出されています。しかし、それらは簡単に模倣でき、価値を奪われてしまう危険性もあります。そこで役立つのが「知的財産制度」。新しい技術や作品、商品名などの模倣を一定期間禁止することで、保護してくれるのです。

生活と知的財産の関わり
(日本弁理士会HP)

〝弁理士〟って何?

弁理士は、保護したい新しい発明やアイディアが、すでに別の人によって登録されていないかどうかを調査してくれます。そして、特許庁への出願手続きも代行します。特許出願を弁理士に頼むことで、「高い確率で」「手間を掛けずに」「正しい権利を」押さえることができます。

弁理士の仕事 (日本弁理士会HP)

無料知財相談開催中

日本弁理士会では、「特許・意匠・商標なんでも110番」として無料知的財産相談を開催しております。特許・実用新案・意匠・商標の出願手続、調査、鑑定、異議申立、訴訟はもちろん、諸外国の制度や知的財産権全般について弁理士が無料で相談に応じています。お気軽にご利用下さい。

無料相談
(日本弁理士会関東支部HP)

中小企業の潜在能力を引き出す!弁理士知財キャラバン

  • 技術力・デザイン力を活かして新製品開発したい!
  • 海外進出したい!
  • 会社・製品知名度を上げたい!

さらに上を目指す中小企業に、コンサルティングスキルをもた弁理士を派遣し、ともに課題を解決し、貴社の業績アップを目指します。

詳細はこちら (日本弁理士会HP)

〝知的財産〟って何?

私たちの身の回りでは、新しいアイディアを備えた新製品が次々と生み出されています。しかし、それらは簡単に模倣でき、価値を奪われてしまう危険性もあります。そこで役立つのが「知的財産制度」。新しい技術や作品、商品名などの模倣を一定期間禁止することで、保護してくれるのです。

知的財産とは
(日本弁理士会HP)

〝弁理士〟って何?

弁理士は、保護したい新しい発明やアイディアが、すでに別の人によって登録されていないかどうかを調査してくれます。そして、特許庁への出願手続きも代行します。特許出願を弁理士に頼むことで、「高い確率で」「手間を掛けずに」「正しい権利を」押さえることができます。

弁理士とは (日本弁理士会HP)

無料知財相談開催中

日本弁理士会では、「特許・意匠・商標なんでも110番」として無料知的財産相談を開催しております。特許・実用新案・意匠・商標の出願手続、調査、鑑定、異議申立、訴訟はもちろん、諸外国の制度や知的財産権全般について弁理士が無料で相談に応じています。お気軽にご利用下さい。

常設知的財産相談室
(日本弁理士会関東支部HP)

中小企業の潜在能力を引き出す!弁理士知財キャラバン

  • 技術力・デザイン力を活かして新製品開発したい!
  • 海外進出したい!
  • 会社・製品知名度を上げたい!

さらに上を目指す中小企業に、コンサルティングスキルをもった弁理士を派遣し、ともに課題を解決し、貴社の業績アップを目指します。

詳細はこちら (日本弁理士会HP)

おしえて!はっぴょん 過去の相談一覧

こちら知的財産相談室 過去の相談一覧