日本弁理士会ラジオ

ON AIR情報

第24回 12月22日(木)放送

日本弁理士会ラジオ「おしえて!はっぴょん」パーソナリティー藤原麻里菜

出演 弁理士:田中達也先生 パーソナリティー:藤原麻里菜

先生、先生も発明とかしているんですか?

発明はしていないけど、発明する人のお手伝いはしているよ

発明する人のお手伝いをする弁理士。法律改正に新しい技術など知識をアップデートしているんだって。どうやってアップデートしているのかな?

ラジオトーク

藤原麻里菜

「はっ」と思いついたら「ぴょん」と弁理士に相談。ハイパーおうちクリエイター藤原麻里菜の「教えて!はっぴょん」のお時間です。指南役は日本弁理士会所属の弁理士の田中達也さんです。今日もよろしくお願いします。

田中先生

こんにちは。指南役の弁理士の田中達也です。麻里奈ちゃん今日はこの前と違うね。顔が引き締まった感じ。

藤原麻里菜

そう見えますか?何でかわかりますか?

田中先生

いやー分らんな。

藤原麻里菜

よく見てください。どこか違うところがあるので!

田中先生

そういわれてもまだわからんな。。。

藤原麻里菜

だから男の人は気づかなくて困るんですよね。眉毛ですよ眉毛!

田中先生

そういわれると確かに、今日は眉毛が濃くなっているのかな?

藤原麻里菜

その通りです。この前もってきたメイクアップマシーン、更に改良してリップとチークのほかに眉マスカラを塗れるように改善中なんです。

田中先生

麻里奈ちゃんは本当にアイデアいっぱいの子や。こんな子と知り合ったのは、弁理士冥利に尽きるわ。

藤原麻里菜

ありがとうございます。でもアイデアを広げて形にしていくって本当に楽しいんですよね。

田中先生

日々進歩しているっていうわけですね。

藤原麻里菜

はっきり言って、彼氏いらないって思っちゃいますね。

田中先生

麻里奈ちゃんよっぽどのマニアやな。我々弁理士とよく似ているよ、そういうところは。

藤原麻里菜

先生も発明とかしているんですか?

田中先生

発明はしていないけど、発明する人のお手伝いはしているよ。そのためにいつも新しい知識を入れようとしています。法律改正もあるしね。いつも勉強だね。

藤原麻里菜

そうなんですね

田中先生

アップデートしないとだめだから。

藤原麻里菜

なるほど。どうやってアップデートしているんですか?

田中先生

弁理士会は実は義務研修制度を設けていて、義務研修とは5年ごとに70時間、70単位勉強しないとだめなんですよ。 そのうち10時間が倫理研修といって、品位保持とかそういうのなんですけど、研修って実に様々なものがあります。 例えば法律改正があったら、その法律改正の勉強をするし、例えば我々は中小企業への相談をするので、中小企業がどのように知財活動したらいいかなどの研修もします。 更に外国出願をしている人のために、各国の制度を勉強します。そういうところも法律改正があったらアップデートしていかないといけません。

藤原麻里菜

大変ですね。

田中先生

そうなんです。常にそういうことをやっているんです。

藤原麻里菜

なるほど、よくそんなに勉強していられますね。

田中先生

やらないと一応義務なので、処分されるのでやるしかないですね。

藤原麻里菜

仕事のときも調べものばかりで、それ以外もずっと勉強していると、先生たちのほうがよっぽどマニアだなと思っちゃいますけど。

田中先生

ちょっとは尊敬してもらえるかな?

藤原麻里菜

尊敬しまくりですよ。私絶対無理ですもん。本当にいろいろなことを教わりました。先生に相談してよかったです。

田中先生

そうか!麻里奈ちゃんも頑張ってね。

藤原麻里菜

いや、私の変な発明品じゃ全然だめだなと思っちゃいますよ。

田中先生

そんなことないよ。「一度は人に笑われるようでなければ、独創的な発明をしているとは言えない」ビルゲイツが言った言葉です。 自分の工夫で大発明があるかもしれないからね。そういう時は弁理士に気楽に相談してもらえたらなと思います。日本弁理士会には無料の相談室がありますので詳しくは日本弁理士会ホームページをご覧いただけたらなと思います。

藤原麻里菜

田中先生、今日はありがとうございました。「はっと思いついたらぴょんと弁理士に相談」日本弁理士会は私のような発明家にとって強い味方。もっともっと教えてくださいね。 なお今日のこの番組は番組ホームページでいつでも聞くことができます。「弁理士 ラジオ」で検索してくださいね。「教えて!はっぴょん」この番組は日本弁理士会の提供でお送りしました。また次回をお楽しみに。お相手は藤原麻里菜でした。

〝知的財産〟って何?

私たちの身の回りでは、新しいアイディアを備えた新製品が次々と生み出されています。しかし、それらは簡単に模倣でき、価値を奪われてしまう危険性もあります。そこで役立つのが「知的財産制度」。新しい技術や作品、商品名などの模倣を一定期間禁止することで、保護してくれるのです。

生活と知的財産の関わり
(日本弁理士会HP)

〝弁理士〟って何?

弁理士は、保護したい新しい発明やアイディアが、すでに別の人によって登録されていないかどうかを調査してくれます。そして、特許庁への出願手続きも代行します。特許出願を弁理士に頼むことで、「高い確率で」「手間を掛けずに」「正しい権利を」押さえることができます。

弁理士の仕事 (日本弁理士会HP)

無料知財相談開催中

日本弁理士会では、「特許・意匠・商標なんでも110番」として無料知的財産相談を開催しております。特許・実用新案・意匠・商標の出願手続、調査、鑑定、異議申立、訴訟はもちろん、諸外国の制度や知的財産権全般について弁理士が無料で相談に応じています。お気軽にご利用下さい。

無料相談
(日本弁理士会関東支部HP)

中小企業の潜在能力を引き出す!弁理士知財キャラバン

  • 技術力・デザイン力を活かして新製品開発したい!
  • 海外進出したい!
  • 会社・製品知名度を上げたい!

さらに上を目指す中小企業に、コンサルティングスキルをもた弁理士を派遣し、ともに課題を解決し、貴社の業績アップを目指します。

詳細はこちら (日本弁理士会HP)

〝知的財産〟って何?

私たちの身の回りでは、新しいアイディアを備えた新製品が次々と生み出されています。しかし、それらは簡単に模倣でき、価値を奪われてしまう危険性もあります。そこで役立つのが「知的財産制度」。新しい技術や作品、商品名などの模倣を一定期間禁止することで、保護してくれるのです。

生活と知的財産の関わり
(日本弁理士会HP)

〝弁理士〟って何?

弁理士は、保護したい新しい発明やアイディアが、すでに別の人によって登録されていないかどうかを調査してくれます。そして、特許庁への出願手続きも代行します。特許出願を弁理士に頼むことで、「高い確率で」「手間を掛けずに」「正しい権利を」押さえることができます。

弁理士の仕事 (日本弁理士会HP)

無料知財相談開催中

日本弁理士会では、「特許・意匠・商標なんでも110番」として無料知的財産相談を開催しております。特許・実用新案・意匠・商標の出願手続、調査、鑑定、異議申立、訴訟はもちろん、諸外国の制度や知的財産権全般について弁理士が無料で相談に応じています。お気軽にご利用下さい。

無料相談
(日本弁理士会関東支部HP)

中小企業の潜在能力を引き出す!弁理士知財キャラバン

  • 技術力・デザイン力を活かして新製品開発したい!
  • 海外進出したい!
  • 会社・製品知名度を上げたい!

さらに上を目指す中小企業に、コンサルティングスキルをもった弁理士を派遣し、ともに課題を解決し、貴社の業績アップを目指します。

詳細はこちら (日本弁理士会HP)

おしえて!はっぴょん 過去の相談一覧

こちら知的財産相談室 過去の相談一覧