日本弁理士会ラジオ

ON AIR情報

第23回 12月20日(火)放送

日本弁理士会ラジオ「おしえて!はっぴょん」パーソナリティー藤原麻里菜

出演 弁理士:田中達也先生 パーソナリティー:藤原麻里菜

先生、日本弁理士会って、どんな組織なんですか?

そしたらこの機会に弁理士会について説明させてもらいますね

約100年の歴史がある日本弁理士会。その役割について田中先生が説明してくれるよ!

ラジオトーク

藤原麻里菜

「はっ」と思いついたら「ぴょん」と弁理士に相談。ハイパーおうちクリエイター藤原麻里菜の「教えて!はっぴょん」のお時間です。指南役は日本弁理士会所属の弁理士の田中達也さんです。今日もよろしくお願いします。

田中先生

こんにちは。指南役の弁理士の田中達也です。麻里奈ちゃん今日も面白い発明を持ってきているね。

藤原麻里菜

はい、これは先生ものけぞりますよ。仕事に遊びと忙しい現代を生きる女性のための必需品となるマルチな装置です。

田中先生

ほぅ、女性のための必需品、、

藤原麻里菜

女性にとって欠かせないのが化粧の時間。これ結構時間を食うんです。そこでこの時間を一気に短縮してくれるマシーンその名もずばり「メイクアップマシーン」

田中先生

どれどれここで試してみて!

藤原麻里菜

どうですか?顔を置くだけで真ん中でリップ、両脇で右も左もチーク、モーターで回るそれぞれのアームが塗ってくれるんです。メイクの時間を一気に短縮してくれる画期的な大発明ですよ。

田中先生

確かに時間と手間は短縮してくれているわな。でも麻里奈ちゃんの顔「おてもやん」みたいになっているよ。

藤原麻里菜

おてもやんってひどいですよ。

田中先生

口紅も頬紅もべったりついてる。。。

藤原麻里菜

口紅と頬紅って古すぎませんか?久しぶりに聞きました。

田中先生

あそう!? 我々のときはそうやって言っていたけどな。。

藤原麻里菜

いやでもやっぱり、こういう私の発明にいつも付き合ってくれるので弁理士さんは優しいですね。

田中先生

相談に来る人みんな夢を持っているやろ?「こんな機械があったら世の中便利になって皆らくになるだろな」「こんなデザインがあったら世の中楽しくなるやろな」 なんて思っている人ばっかりやから、こっちの気持ちも何となく暖かくなりますね。

藤原麻里菜

いいですね。先生のこといつも日本弁理士会所属のって紹介しているんですけど、弁理士会はそんないい人たちばっかりなんですか?

田中先生

みんなって言われたら、私もみんな知っているわけではないのでわかりませんが、私が知っている範囲の弁理士の皆さんは、そうですよ、皆優しくて立派な人ばっかりですよ。

藤原麻里菜

弁理士会ってどういう会なんですか?

田中先生

じゃあ、この機会に弁理士会について説明させてもらいますね。弁理士制度はずーっと古くて、明治32年に制定されています。100年以上ってことになりますよね。 日本弁理士会という組織が創立されたのは大正4年です。大方100年ですね。目的は、弁理士の品位保持、会員の指導、弁理士の能力担保、そういうようなことに主観を置いています。 例えばもし弁理士が品位にかける行為をしたら、弁理士会で処分、酷いときは退会させられます。あとは、弁理士ってのは知財の担い手なので、国の政策で知財立国というのがありますけども、このようなことも先頭を切ってやっているのが弁理士であり弁理士会です。

藤原麻里菜

まじめな組織なんですね。

田中先生

まじめな組織です。なので皆さん頼りにしてくれるとありがたいです。日本弁理士会には無料の相談室がありますので詳しいことはHPを見てください。

藤原麻里菜

田中先生、今日はありがとうございました。なお今日のこの番組は番組ホームページでいつでも聞くことができます。 「弁理士 ラジオ」で検索してくださいね。「教えて!はっぴょん」、この番組は日本弁理士会の提供でお送りしました。また次回をお楽しみに。お相手は藤原麻里菜でした。

〝知的財産〟って何?

私たちの身の回りでは、新しいアイディアを備えた新製品が次々と生み出されています。しかし、それらは簡単に模倣でき、価値を奪われてしまう危険性もあります。そこで役立つのが「知的財産制度」。新しい技術や作品、商品名などの模倣を一定期間禁止することで、保護してくれるのです。

生活と知的財産の関わり
(日本弁理士会HP)

〝弁理士〟って何?

弁理士は、保護したい新しい発明やアイディアが、すでに別の人によって登録されていないかどうかを調査してくれます。そして、特許庁への出願手続きも代行します。特許出願を弁理士に頼むことで、「高い確率で」「手間を掛けずに」「正しい権利を」押さえることができます。

弁理士の仕事 (日本弁理士会HP)

無料知財相談開催中

日本弁理士会では、「特許・意匠・商標なんでも110番」として無料知的財産相談を開催しております。特許・実用新案・意匠・商標の出願手続、調査、鑑定、異議申立、訴訟はもちろん、諸外国の制度や知的財産権全般について弁理士が無料で相談に応じています。お気軽にご利用下さい。

無料相談
(日本弁理士会関東支部HP)

中小企業の潜在能力を引き出す!弁理士知財キャラバン

  • 技術力・デザイン力を活かして新製品開発したい!
  • 海外進出したい!
  • 会社・製品知名度を上げたい!

さらに上を目指す中小企業に、コンサルティングスキルをもた弁理士を派遣し、ともに課題を解決し、貴社の業績アップを目指します。

詳細はこちら (日本弁理士会HP)

〝知的財産〟って何?

私たちの身の回りでは、新しいアイディアを備えた新製品が次々と生み出されています。しかし、それらは簡単に模倣でき、価値を奪われてしまう危険性もあります。そこで役立つのが「知的財産制度」。新しい技術や作品、商品名などの模倣を一定期間禁止することで、保護してくれるのです。

生活と知的財産の関わり
(日本弁理士会HP)

〝弁理士〟って何?

弁理士は、保護したい新しい発明やアイディアが、すでに別の人によって登録されていないかどうかを調査してくれます。そして、特許庁への出願手続きも代行します。特許出願を弁理士に頼むことで、「高い確率で」「手間を掛けずに」「正しい権利を」押さえることができます。

弁理士の仕事 (日本弁理士会HP)

無料知財相談開催中

日本弁理士会では、「特許・意匠・商標なんでも110番」として無料知的財産相談を開催しております。特許・実用新案・意匠・商標の出願手続、調査、鑑定、異議申立、訴訟はもちろん、諸外国の制度や知的財産権全般について弁理士が無料で相談に応じています。お気軽にご利用下さい。

無料相談
(日本弁理士会関東支部HP)

中小企業の潜在能力を引き出す!弁理士知財キャラバン

  • 技術力・デザイン力を活かして新製品開発したい!
  • 海外進出したい!
  • 会社・製品知名度を上げたい!

さらに上を目指す中小企業に、コンサルティングスキルをもった弁理士を派遣し、ともに課題を解決し、貴社の業績アップを目指します。

詳細はこちら (日本弁理士会HP)

おしえて!はっぴょん 過去の相談一覧

こちら知的財産相談室 過去の相談一覧