日本弁理士会ラジオ

ON AIR情報

第21回 12月13日(火)放送

日本弁理士会ラジオ「おしえて!はっぴょん」パーソナリティー藤原麻里菜

出演 弁理士:田中達也先生 パーソナリティー:藤原麻里菜

先生、名付けて「イケメンからナンパされるマシーン」です!

…ハンカチを落とすって、ちょっと古くない?

そんな会話から、話題は田中先生の若い頃の話に。田中先生はどうして弁理士になったのかな? 弁理士になるには? 弁理士になるための弁理士試験について教えてもらおう!

ラジオトーク

藤原麻里菜

「はっ」と思いついたら「ぴょん」と弁理士に相談。ハイパーおうちクリエイター藤原麻里菜の「教えて!はっぴょん」のお時間です。指南役は日本弁理士会広報センター所属の弁理士の田中達也さんです。今日もよろしくお願いします。

田中先生

こんにちは。指南役の弁理士の田中達也です。麻里奈ちゃん今日はウキウキした顔しているね。

藤原麻里菜

そう見えますか?このところずっと恋人募集中だったんですけど、いい彼氏を見つかるマシーンを思いつきました。

田中先生

え!?どんなマシーン?

藤原麻里菜

これです。頭の上に後ろ向きつけたビデオカメラの画面をスマホで見て「お!これはいいな」と思うイケメンが現れたら背中からハンカチが自動で落ちるというマシーンです。後ろにいるのに一目でいけるかいけないかわかるってこれ画期的ですよね。名付けて「イケメンからナンパされるマシーン」です!

田中先生

えらいもの考えたな。ハンカチ落とすというのはちょっと古いよね。先生の若い時でもそれはダサかったよ。

藤原麻里菜

本当ですか?先生の若いときって想像つかないんですけど、どんな感じだったんですか?

田中先生

僕は社会人になったらうまいこと就職できなかったので、1年務めてすぐにやめて、次に自分探しの旅を1年ぐらいやりました。

藤原麻里菜

自分探しの旅、、

田中先生

気づいたら特許事務所に入ってて、

藤原麻里菜

へぇー。気づいたら、、そんな弁理士って簡単になれるんですか?

田中先生

その時に弁理士になろうと思っていたんですけど、理科系の唯一の資格と聞いて、これは自分に向いているのかなと思って受けようと思いました。

藤原麻里菜

弁理士ってどうやったらなれるんですか?

田中先生

当然のことだけど資格なので「弁理士試験」というのが毎年1回行われています。これ、結構難しくて段階ごとに合格していかないといけません。 1次試験、これは多肢選択式といって5択の問題があります。2次試験は論文試験といって、文章を書く試験ですね。3次試験が面接という風になっていますね。これを通らないと弁理士になれません。2次試験が結構難関で、我々のときというのは、20年以上前なんですけど、必須科目5科目と選択科目を3科目を1週間に渡って試験をします。 結構過酷な試験でした。しかし平成14年に制度が変わりました。私、そういう試験制度あまり詳しくないので、そういうことを知っている中塚先生というゲストを今日呼びましたので答えてもらえばと思います。

藤原麻里菜

よろしくお願いします。

中塚先生

中塚です。よろしくお願いします。新しい試験制度なんですけど、試験科目が必須5科目から3科目に選択科目も3科目から1科目になりました。 選択に関しては免除規定というのがありまして、ある資格を持ってたりとか例えば大学院を出てたりとかすると免除になります。ちょっと有利でしょ? さらに1次試験2次試験3次試験、これを今までは1年でザッと通ってしまわないとだめだったんですけど、それぞれ持ち越しできるようになりました。 1年目で1次試験2年目で2次試験最終的に最終合格ということも可能になりました。だから努力すれば通るようにはなりましたよ。

藤原麻里菜

努力が1番難しいですけどね。やっぱり、弁理士になるのって大変なんですね。そんなすごい弁理士さんにこれからも相談していきたいと思っています。

田中先生

弁理士というのはそういう相談を受けるためにあるような資格なので、日本弁理士会には無料の相談室がおいてあります。まずはこちらを活用してください。

藤原麻里菜

はい。田中先生、今日はありがとうございました。「はっ」と思いついたら「ぴょん」と弁理士に相談。日本弁理士会は私のような発明家にとって強い味方。もっともっと教えてくださいね。なお今日のこの番組は番組ホームページでいつでも聞くことができます。 「弁理士 ラジオ」で検索してくださいね。「教えて!はっぴょん」、この番組は日本弁理士会の提供でお送りしました。また次回をお楽しみに。お相手は藤原麻里菜でした。

〝知的財産〟って何?

私たちの身の回りでは、新しいアイディアを備えた新製品が次々と生み出されています。しかし、それらは簡単に模倣でき、価値を奪われてしまう危険性もあります。そこで役立つのが「知的財産制度」。新しい技術や作品、商品名などの模倣を一定期間禁止することで、保護してくれるのです。

生活と知的財産の関わり
(日本弁理士会HP)

〝弁理士〟って何?

弁理士は、保護したい新しい発明やアイディアが、すでに別の人によって登録されていないかどうかを調査してくれます。そして、特許庁への出願手続きも代行します。特許出願を弁理士に頼むことで、「高い確率で」「手間を掛けずに」「正しい権利を」押さえることができます。

弁理士の仕事 (日本弁理士会HP)

無料知財相談開催中

日本弁理士会では、「特許・意匠・商標なんでも110番」として無料知的財産相談を開催しております。特許・実用新案・意匠・商標の出願手続、調査、鑑定、異議申立、訴訟はもちろん、諸外国の制度や知的財産権全般について弁理士が無料で相談に応じています。お気軽にご利用下さい。

無料相談
(日本弁理士会関東支部HP)

中小企業の潜在能力を引き出す!弁理士知財キャラバン

  • 技術力・デザイン力を活かして新製品開発したい!
  • 海外進出したい!
  • 会社・製品知名度を上げたい!

さらに上を目指す中小企業に、コンサルティングスキルをもた弁理士を派遣し、ともに課題を解決し、貴社の業績アップを目指します。

詳細はこちら (日本弁理士会HP)

〝知的財産〟って何?

私たちの身の回りでは、新しいアイディアを備えた新製品が次々と生み出されています。しかし、それらは簡単に模倣でき、価値を奪われてしまう危険性もあります。そこで役立つのが「知的財産制度」。新しい技術や作品、商品名などの模倣を一定期間禁止することで、保護してくれるのです。

知的財産とは
(日本弁理士会HP)

〝弁理士〟って何?

弁理士は、保護したい新しい発明やアイディアが、すでに別の人によって登録されていないかどうかを調査してくれます。そして、特許庁への出願手続きも代行します。特許出願を弁理士に頼むことで、「高い確率で」「手間を掛けずに」「正しい権利を」押さえることができます。

弁理士とは (日本弁理士会HP)

無料知財相談開催中

日本弁理士会では、「特許・意匠・商標なんでも110番」として無料知的財産相談を開催しております。特許・実用新案・意匠・商標の出願手続、調査、鑑定、異議申立、訴訟はもちろん、諸外国の制度や知的財産権全般について弁理士が無料で相談に応じています。お気軽にご利用下さい。

常設知的財産相談室
(日本弁理士会関東支部HP)

中小企業の潜在能力を引き出す!弁理士知財キャラバン

  • 技術力・デザイン力を活かして新製品開発したい!
  • 海外進出したい!
  • 会社・製品知名度を上げたい!

さらに上を目指す中小企業に、コンサルティングスキルをもった弁理士を派遣し、ともに課題を解決し、貴社の業績アップを目指します。

詳細はこちら (日本弁理士会HP)

おしえて!はっぴょん 過去の相談一覧

こちら知的財産相談室 過去の相談一覧